ホワイトニング 料金

ホワイトニングにおける料金とかかる費用

ホワイトニングの料金・費用


ホワイトニングは、白く美しい歯にすることができるので、「やってみたい」と思う方が多いと思いますが、やはり気になるのが料金・費用ではないでしょうか。
一般的に、歯の治療など、歯にかかる費用は高額になることが多いため、「ホワイトニングも高いのでは?」と思いますよね。
ホワイトニングの料金・費用ですが、数十万かかるところから数千円のところまで様々です。
高い料金を設定しているところも、安い料金を設定しているところも、それぞれ相応の理由があると思いますが、料金は、歯科医院を選ぶうえで大きなポイントになるため、重要な点ですよね。
高いところであれば、20万円や30万円かかるところも珍しくないのですが、5万円前後の料金を設定しているところが多いようです。
実際に、我が家のかかりつけの歯科医院では、ホワイトニングの料金は5万円になっています。


ホワイトニングの料金はなぜ違う?


ホワイトニングの料金・費用は、歯科医院によって大きく異なるのですが、なぜ違うのでしょうか。
ホワイトニングの料金は、ホワイトニングの種類や、通院の回数、使われる薬剤、使う機器などによって異なり、これらは歯科医院によって千差万別であるため、料金が違うのです。
また、歯の状態によっても料金が違ってきます。
歯の黄ばみがそれほど気にならない程度であれば、料金は安く済みますが、ひどい場合は、それだけ手間もかかりますし、通院回数が多くなりますので、料金が高くなります。
そしてもう一つ、ホワイトニングの料金・費用は、歯科医が自由に決めることができるため、土地代や使う機器代と称して高く設定されていることも多いのです。
そのため、院長の言い値でホワイトニング料金が設定され、同じ施術方法や回数であっても、歯科医院によって料金が違うのです。


ホワイトニングの料金・費用に含まれているものとは?


ホワイトニングの料金・費用に含まれているのは、使われる薬剤の費用、使う機器の使用代、技術代、カウンセリング料金などです。
歯科医院によっては、料金に土地代が含まれていたり、1回あたりの費用である場合や、3回で、などトータルの料金で設定されていることもあります。
また、ホワイトニングの中には、自宅で行うホームホワイトニングがあり、その場合は、ホワイトニングジェルを塗布するためのマウスピースを作る必要があり、その費用に2〜5万円で済むことが多いようです。

ホワイトニングの料金・費用は、歯科医院によって大きく異なるのですが、高ければ高いほど良いというわけではありません。
高額の料金を設定しているからといって、技術が一流かというとそうも言いきれないのです。
また、料金が安いからといって、満足のいくホワイトイングが受けられないのかというと、こちらもそうとは言い切れません。
お手頃な価格で、満足のいくホワイトニングをしてくれるところはたくさんあります。
ホワイトニングは、一度で白く綺麗になり、永久に効果が持続するものではありませんので、あまりに高額な料金を設定しているところは注意が必要です。


この記事を読んだ人は、以下の記事もチェックしています