ホワイトニング剤 効果

市販のホワイトニング剤の効果について

市販のホワイトニング剤は、効果がある?


歯を白くする効果があるような宣伝文句で販売されている歯磨き剤や、ホワイトニング剤があり、「市販のものでホワイトニング効果があるのでは?」と思っている方も多いと思います。
しかし、市販されている歯磨き剤やホワイトニング剤には、歯科医院で使用されているホワイトニングの薬剤が含まれていないため、ホワイトニング効果は期待できません。
市販の歯磨き剤などには、ホワイトニング効果をうたっているものはありますが、歯の表面の汚れや色素を落とすことはできても、歯自体の黄ばみを白くすることはできません。
市販の歯磨き剤やホワイトニングとうたっているものを使って、歯が白くなったと感じる方がいるかもしれませんが、それは歯の表面の汚れが落ちただけですので、歯自体を白くしたい方は、歯科医のもとでホワイトニングを受けるようにしてください。


ホワイトニング効果がある市販の歯磨き剤はない?


市販されている歯磨き剤には、ホワイトニング効果はないと前述しましたが、海外では、ホワイトニング効果があるものがあります。
海外旅行を良くする方や、海外に住んだことがある方は、ドラッグストアでホワイトニング剤を見かけた方もいると思いますが、日本人が使うには注意が必要です。
日本人は、海外の方に比べて、歯間の虫歯が多いので、虫歯に気づかずに使用した場合、歯や神経にダメージを与えてしまうことがあるので、使わないほうが良いでしょう。
また、中には、高濃度のホワイトニング剤が入っているものがあり、自己流で使うと副作用のリスクがあったり、思ったような効果が得られないこともありますので、必ず歯科医師に相談の上、使うようにしましょう。


ホワイトニング剤は、市販で購入できない?


日本では、ホワイトニング剤が入っている歯磨き剤などは、日本では薬事法の規定により販売されていませんが、海外のものをインターネットなどで購入することができます。
個人で気軽に購入することができる市販のホワイトニングですが、用法・容量を誤ると、副作用のリスクが高まりますので、使用には十分注意が必要です。