セラミッククラウン 方法 料金

セラミッククラウンの方法と料金について

セラミッククラウンとは?


セラミッククラウンとは、字を見てもらえば分かると思いますが、セラミックの冠のことです。
セラミッククラウンは、簡単に言うと歯の冠を作り、治療箇所である歯にかぶせる方法です。
歯の表面を削り、セラミック製の被せものをすることによって歯を白く見せるのが、セラミッククラウンです。
セラミッククラウンは、審美歯科の治療法の一つであり、歯を削って被せものをするので、希望通りの歯の形や色、大きさなどを希望どおりにすることができます。
そのため、歯の美しさを追求する方に特におススメのホワイトニングです。


セラミッククラウンはどんな方におススメ?


セラミッククラウンは、希望通りの歯の形や色、大きさにすることができるので、歯の美しさを追求する方におススメなのですが、その他にもおススメの方がいます。
セラミッククラウンは、生まれつきや抗生物質の服用などによる先天的要因によって歯が変色してしまった場合など、通常のホワイトニングではできない方でもすることができるため、そういった方におススメのホワイトニングです。
また、歯の表面のエナメル質が少なく柔らかい場合部分が露出されている場合などは、セラミッククラウンでもホワイトニングが可能なので、おススメです。


セラミッククラウンの料金は?


セラミッククラウンには、いくつかの種類があり、金属を一切使用しないオールセラミッククラウンと、裏側に金属を設置しているメタルボンドなどがあります。
気になる料金ですが、1本あたりいくらと設定しているところが多く、1本あたり10万円〜15万円のところが多いようです。
非常に高額な料金がかかるため、するのをためらう方も多いと思いますが、天然の歯と同じくらい自然で美しい白い歯2することができるため、その出来栄えからみると、妥当な料金と言えるのではないでしょうか。