ホームホワイトニング メリット デメリット

ホームホワイトニングのメリットとデメリットについて

ホームホワイトニングのメリットとは?


ホームホワイトニングのメリットは、オフィスホワイトニングよりも料金が安く抑えられるという点です。
オフィスホワイトニングは、平均で5万円、高い場合で20万円以上になることも珍しくありません。
しかし、ホームホワイトニングの場合は、2万円〜が相場になっていますので、無理のない範囲でホワイトニングをすることができます。
また、自宅ですることができるので、忙しくて歯科医院やクリニックに通えない方でも、手軽にホワイトニングをすることができます。
そしてもう一つ、効果が長持ちするというメリットもあります。
オフィスホワイトニングよりも効果が長持ちし、短くても半年以上、平均して1〜2年は持つといわれており、効果を長く持たせたいという方におススメです。


ホームホワイトニングのデメリット


ホームホワイトニングのデメリットは、手間や時間がかかるという点です。
自宅で行えるというメリットがある半面、薬剤の塗布や装着、ケアなどを全て自分で行う必要があり手間がかかります。
また、オフィスホワイトニングは、施術したその日に効果が実感できるほど即効性が高いのに比べ、徐々に薬剤を浸透させていくので、効果を実感するまでに時間がかかります。
早くても2週間程度の時間がかかるため、即効性を期待している方には向いていません。


ホームホワイトニングで注意することは?


ホームホワイトニングをする上で、注意しなければならない点がいくつかあります。
まず、ホームホワイトニングをした後は、30分〜1時間以上飲食してはいけません。
また、ホワイトニングをしているときは、ワインやコーヒー、紅茶、タバコ、など、歯に色素沈着を起こす可能性がある飲食を避けましょう。
これらは、ホワイトニングの効果を妨げる原因になってしまい、思ったような効果を得ることができませんので、必ず守ってください。
そしてもう一つ、ホワイトニングを行う際の用法・容量を必ず守ることが大切です。
より白くしたいからといって、使用回数を多くしたり、使用量を多くすると、副作用を起すリスクを高めてしまいますので、決められた用法・容量を守って使用しましょう。