ホームホワイトニングとオフィスホワイトニングはどちらが良い?

ホームホワイトニングとオフィスホワイトニングの目的の違い

ホームホワイトニングとオフィスホワイトニングはどちらが良い?


ホームホワイトニングとオフィスホワイトニングは、ホワイトニングの方法が全く違うので、一概にどちらの方が良いということはできません。
それぞれにメリット・デメリットがあるため、それを踏まえた上で、目的に合わせて選ぶのが良いでしょう。
即効性を期待するならオフィスホワイトの方が良いですし、費用を抑えたいというのであれば、ホームホワイトニングの方が良いでしょう。
オフィスホワイトニングは、早ければ施術したその日に効果を実感することができるので、時間的に余裕がない方、すぐにでも白くしたい方、白くする必要がある方におススメです。
また、ホワイトニング効果が長く持つのはホームホワイトニングの方なので、効果をできるだけ長く持たせたいという方は、ホームホワイトニングがおススメです。
ただし、ホームホワイトニングは、全て自分で行う必要があるので、面倒くさがりの方には向きません。
ホームホワイトニングは、ホワイトニング中は食事制限があるため、それを我慢できない人も難しいと思います。


どちらかしか選べない場合もある


通常の場合、目的などに合わせてホームホワイトニングかオフィスホワイトニングかを選べるのですが、様々な要因によって、選択権がないことがあります。
例えば、全てのケースに当てはまるわけではありませんが、胃に疾患をお持ちの方や、糖尿病の方は、ホームホワイトニングができません。
また、歯並びが悪い方は、マウスピースの装着に支障をきたすため、オフィスホワイトニングしかできません。
さらに、光過敏症や膠原病、てんかんなどの症状をお持ちの方は、オフィスホワイトニングができないことがありますので、何かしらの疾患をお持ちの方は、ホワイトニングを受ける前に、専門医に良く相談した上で、するかどうか、また、どのホワイトニング方法を行うのかを決めたほうが良いでしょう。